WordPressの引っ越しでやったことその1・WordPress Importer編

お役に立ったらポチッとお願いします

初めてのWordPressのお引越し。書き始めて日が浅くてよかったーーー!というのが全て終わったあとの感想ですw あっさり終わると思ったら、意外と手こずりました。

スポンサーリンク

まずはエクスポート

もともと引っ越し用のツールは用意してくれています。至れり尽くせりですね!ツール→エクスポートでこんな画面になります。
エクスポート
「すべてのコンテンツ」をチェックしてエクスポートファイルをダウンロートボタンをポチ。

ただ、記事数や固定ページが多かったりするとエラーが出るようなので、そんなときは投稿・固定ページなど分けてダウンロードしたほうが良いようです。

インポートの準備

エクスポートはなんの準備も必要ないですが、インポートはまず専用のツールをダウンロードします。なんでだろうねぇ。

ツール→インポートに進むとどのブログからインポートするのか聞かれるので「WordPress」をクリック。
インポート手順1

WordPress Importerのインストールを促されるのでをダウンロードして有効化します。
インポート手順2
「このバージョンではテストされていません」と書かれていますが気にしない!
これで準備は整いました。

インポートも作業自体は簡単。

何も考えずにクリックしていくだけでできるはずです。インポート自体は。

インポート手順3
ファイルを選択して…

インポート手順4
投稿者を選択します。
添付ファイルのダウンロートをチェックすれば画像もインポートしてくれるのかな?→実行。

インポート手順6

これでインポート完了!お楽しみください!

やっぱりそれだけじゃ終わらなかった。

記事自体はつつがなく移動完了。
問題は画像でした。確認してみたら元サーバーから引っ張ってきてる?あれ?さっき「添付ファイルをダウンロードしてインポート」にチェックしたよね…?念のためftpで確認しても画像は0。ググってみても、問題なく移動できてる人と同じ目にあってる人がいるっぽい。この差はなんなのか結局わからずじまいでした。

ftpでサクッと移動、プラグインで添付ファイルのurlだけ書き換えをしている記事も見たんですが、ウチはまだ画像自体が少ないので手作業でやりましたw

とりあえずサーバー移行完了!

やっぱりすんなりと終わらなかったというオチはつきましたが、作業自体は簡単でした!
添付ファイルの件だけもやもやが残りますが…。

さてまだまだやることはあるのです!次は初めての301リダイレクト!

スポンサーリンク

お役に立ったらポチッとお願いします

おおつかをフォローしてみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です