プラグイン「Redirection」その後

お役に立ったらポチッとお願いします

スポンサーリンク

前回のあらすじ

先日のWordPressの引っ越しでやったことその2・はじめての301リダイレクト「Redirection」で、管理画面に入れないという事件をやらかしたわたくし。正規表現と「何もしない」という選択肢を駆使して、(勘で)なんとか思い通りに動くようになった!と喜んでいましたが…

またも事件。

ほんとにね!スッとできたことがないんですよ!プラグインもコーディングでも!
というわけでまたも姉さん事件です!

事件その1・ログインできないだと!?

なにせ勘で進めてしまったのでちゃんと動いてるか自信がなく、しばらく経って確かめてみようとブックマークからログインしようとしたところhttp://nitijou.pw/http://nitijou.wp.xdomain.jp/wp-login.phpという謎のurlに飛ばされる事案が発生。いやアナタ、wp-admin以下はなにもしないって設定したじゃない!

……

………あ、wp-login.phpってドメイン直下じゃん。
というわけで、tfpからRedirectionを削除、ログイン後入れなおして改めて設定します。

前回の設定ルール

  1. 「wp-admin以下はリダイレクトしない」redirection2
    SourceURL:/wp-admin/
    Action:Do nothing
  2. 「その他ドメイン直下はリダイレクトする」
    redirection3
    Source URL:/(.*)$
    Target URL:http://nitijou.pw/$1

はそのままに、新たなルールを設定します。

新たなルール
Source URL:/wp-login.php
Action:Do nothing

以上!いちおうログアウトしてwp-login.phpにアクセスしても飛ばされなかったし、これでもう大丈夫…なはず…!いや大丈夫であってくれ!!

事件その2・リダイレクトどころか404

ログインすらできなくなってたってことは、記事のリダイレクトもちゃんとできていないに違いありません。案の定リダイレクトどころか404(ページがみつかりません)って…!うわぁぁぁ!やっぱり!どうしてーーー!とRedirectionの設定を確かめてみても、当たり前ですが設定は変わってない。じゃあなんでだ、としばし考え込んでいたところ、ふと気が付きました。

パーマリンクがデフォルトのhttp://nitijou.wp.xdomain.jp/p=○○○になってる!?
確かに運用を始めたときにhttp://nitijou.wp.xdomain.jp/タイトル/にしたはずです。毎回英語表記に頭を悩ませていたので間違いありません。でもアドレスバーにはp=○○○とある。
設定→パーマリンク設定で確認してみます。うん!デフォルトになってるね!いやだめじゃん!と一人ツッコミも終わったところで、元の設定(http://nitijou.wp.xdomain.jp/タイトル/)にして再度記事にアクセス。無事リダイレクトすることを確認。

残念ながらなぜパーマリンクがデフォルトに戻っていたのかはわかりませんでしたが、これでもう最初にイメージしたとおりに動いてくれるはず…!

スポンサーリンク

お役に立ったらポチッとお願いします

おおつかをフォローしてみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です